dDtea Databank 911 | MAYA, Aftereffects, Final Cut Pro,Photoshop, Illustrator, Flashなど私的FAQ虎の巻

■得た知識をネット環境があればどこからでも見れるように個人的備忘録BLOG
■超絶テクでも,くだらんもんでもなんでも自分の為に貯めていく方針
■基本的にテクニック、ショートカット、フィルターのレシピなどなど
■守備範囲はMAYA, Aftereffects, Final Cut Pro,Photoshop, Illustrator, Flashなどなど
★ここに書いてあることを実行して不具合やトラブルが発生しても一切責任負いかねます

【ビデオ撮影】フリッカー対策(映像のちらつき対策)

蛍光灯での撮影には注意が必要だ
蛍光灯ってのは実は規則的に点滅している
なので点滅のリズムに合わせればフリッカーは防げるわけです

■シャッタースピードでフリッカー対策

蛍光灯の点滅のリズムは何でわかるか?
電源周波数というものでわかります
めんどうにも地域によって電源周波数が違います
・東日本:50Hz
・西日本:60Hz
Hz(ヘルツ)とは1秒回に何周期するか?の単位で
この場合50Hzは1秒間に50回点滅、60Hzは1秒間に60回点滅する

なのでシャッタースピードの設定は
・東日本:1/100 (50の倍数)
・西日本:1/60 1/120 (60の倍数)
(NTSCの場合60fpsで撮影されるんで西日本ではフリッカーが起こらないらしい)


■誤ってフリッカーがのってしまったら

AfterEffectsの「インターレースのちらつき削減」(新:ブラー&シャープ、旧:ビデオ)ではとれません× ボケるだけです

PremiereProの「アンチフリッカー」(ビデオエフェクト>モーション)でもだめです×

これをやってのける偉大なフリーソフトを発見

これのプラグイン「60fpsフリッカ軽減」

フリッカー素材を一旦aviに変換しAviUtlに読み込む
フィルター > 60fpsフリッカ軽減 を選ぶ
設定 > 60fpsフリッカ軽減の設定 を選び適宜設定
簡易NR値を上げていくとフリッカーが軽減します
動きが激しいものには不適な気がしますが
インタビューなどあまり被写体が動かないものには救済できる余地があります




そもそも、なぜこれを記事にしたか?
自分は最近、重大なミスをしてしまった
ブランクがあってしばらく撮影の仕事をしてなかったんですが
頭にはフリッカーはシャッタースピードで防げるってのが残ってはいた
で、不幸にも勝手に東日本は60Hzと勘違いしていて
シャッタースピードは1/60で撮影
帰社してから背筋が凍りました
自分がこの仕事始めてから2番目に最悪な失敗
だから"AviUtl"と"60fpsフリッカー軽減"様様です。足向けて寝られませんっ!
| DTV | 12:41 | comments(0) | - |

【Windows7】間違いなくシャットダウンしたのにしばらくすると何故か勝手に起動して困る【ゾンビモード】

 現在在籍している会社のマシンでほぼ確実に起こる
シャットダウンして数分後、勝手に電源が入り起動してしまう
何度もシャットダウンしても、シャットダウンしても再び起動する、まるでゾンビ。ゾンビモードと名付けようか?
最近までシャットダウン後、電源のスイッチをOFFにして退社していました

面倒なんで今日調べました

どうやら、ネットワークカード(LANのドライバ)が原因らしいです
コンピュータ(マイコンピュータ)右クリックしてプロパティ
デバイスマネージャーを立ち上げます
そこからLANっぽい部分を見つけます。自分の環境は「ネットワークアダプター」
そこにあるドライバーのプロパティを開きます
ドライバの名称は組んでいる製品により異なります(だから必ず"Realtek PCIe GBE Family Controller"とは限りません、他に"Marvell Yukon 88E8053 PCI-E Gigabit Ethnet Adapter"という人もいるかもしれません)よーはLANのドライバの設定を替えたいのです

そのプロパティの「詳細設定」のタブを選ぶ
"Wake on Magic Packet"と"Wake on Pattern match"の設定を"無効(Disabled)"に変更
マジックパケットとパターンマッチという設定を無効にすれば起こらなくなるらしい
ドライバによって名称が違うかもしれません("Marvell Yukon 88E8053 PCI-E Gigabit Ethnet Adapter"は"Wake On Setting"を"Disabled")

はたして、これで勝手に起動しなくなるのか?
明日の朝、出社した時どうなっているか・・・。
| Windows7 | 10:54 | comments(0) | - |

【MAYA5】パラレルポートが無いデスクトップパソコンにドングルを認識させMAYAを起動させたい

前人未到と勝手に自負(笑)
検索しても有用な日本語記事がヒットしなかった、英語とか読む気ないしね
唯一、巧妙の光が見えた有用な記事↓
「パラレルポートの無いPCでドングルを使う」
http://tomyam.3d-tech.net/log/eid465.html

そもそも・・・、
最近、メインPCが逝ってしまい泣く泣く新たに自作PCを組んだんだけど
近頃はパラレルが付いているマザボが全く見つからない!完全に絶滅したようだorz
ということはパラレルのドングルで起動するMAYAはもう無理なのか?
近頃のMAYAは全部入りのUnlimited(当事100万円)とシミュレーション系が入っていない廉価版のComplete(当時30万円)が統廃合し50万円もするのだ
Unlimitedで考えれば50%オフだがCompleteのユーザーには20万値上がった分けだ
手が出ない。
だから64bit化は控えていたわけです
しかしPCが逝ってしまった
だからもう一度、パラレルポートを増設しドングルを認識させMAYA5を起動させようと挑戦したわけです。本日めでたく成功を収めましたので記事にしました。


ここでは・・・、
「パラレルポートが付いていないマザーボード」のPCに
USBドングルではなく「パラレル(IEEE1284、セントロニクス)のドングル」を認識させ
「MAYA5」を起動する方法を記す
OSはWindows7 Professional 64bit

(あらゆることをいろいろ試しているんで、この記事では「別に必要じゃないんじゃないの?」ってのも含まれているかもしれません)

1.パラレルポートを増設する

パラレルポートが無いPCなんだからまずはパラレルポートをつけなきゃ始まらない!物理的に
まずはPCIスロットに刺すパラレル増設ボードを仕入れましょう

今回自分が購入したのはイレギュラーで2つあります
(何故2つあるのは、昔、挑んだとき買ったのを忘れて最近買ってしまったわけです・・・。)

・ainex「PCIシリアル・パラレルカード ロープロファイル対応 AIF-01」
 http://www.ainex.jp/products/aif-01.htm
 (昔(5年位前)買った奴なんで値段は覚えていません)
 チップセット:Netmos社製 128ピンQFPパッケージ

・玄人志向「2S1P-PCI」
 http://www.kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1127
 (前者を買った事を忘れ買ってしまった。これではまだ試していません、後でレポートします)
 チップセット:Oxford社製 OX16PCI952
 箱の注意書きに堂々とハードウェアキーは使えないと書いてありますね(−−;)

今回成功したケースはainexのAIF-01です。玄人志向はおいおい試してレポートします

2.パラレルポートの設定

デバイスマネージャーを立ち上げます
パラレル増設ボードが認識していれば「ポート(COMとLPT)」という項目があるはずです

(パラレル増設ボードが認識されていない場合はドライバを入れて認識させてください)
「ポート(COMとLPT)」の「PCI Parallel Port (LPT3)」のプロパティを開く
「Port Settings」のタブをクリック
LPT Port Number を 「LPT1」にします
LPT1が重要だと思います。何故なら元々マザボに搭載されているパラレルポートはLPT1だからです
後は必要かどうかわからないが
Filter Resource Method:Use any interrupt assigned to the portを選択
Enable legacy Plug and Play detectionにチェック
そしてOK

3.ドングルが認識したか確認

「LMTOOLS」というものを立ち上げます
スタートメニュー > すべてのプログラム > AliasWavefront > Common Utilities > FlexLM License Utilities
又はC:¥Program Files (x86)¥Common Files¥AliasWavefront Shared¥Licensing¥bin¥lmtools.exe

「System Settings」のタブをクリック
FLEXID6-9」の欄が空欄だとドングルは認識されていません

認識されているのであれば
ドングルに印字されている(写真の赤い部分に)文字列が出ます


4.センチネルドライバを入れてドングルを認識させよう

まず、そもそもMAYAが用意しているセンチネルドライバはインストールされているでしょうか?
してないのであれば
C:¥Program Files (x86)¥Common Files¥AliasWavefront Shared¥Sentinel¥SETUPX86.EXE
を立ち上げてください(RSSのアイコンみたいな形の奴です)
立ち上げると真っ白い簡素なウィンドウが開きます
メニューの Function > Install Sentinel Driver を選びます

インストール先が指定できますが特に変更せずOK
完了すると「Driver Installed! Restart your system.」と再起動しろよと言われます
すでに入っていれば「This version of the system driver is already installed!」ってすでに入ってるわ!と怒られます。

で、期待を胸に再起動!
再び「LMTOOLS」で確認すると・・・、
!?
依然としてFLEXIDには何の表示も無いorz

そもそもセンチネルドライバーが古いんじゃないのか?
と思い、Google先生に聞いてみる
「センチネルドライバー」と打つと候補として「センチネルドライバー ダウンロード」と出る
それを検索。そしてついにセンチネルドライバをダウンロードできる場所にたどり着いた!
http://www.cadewa.com/download/craft/sentineru.html
このページの一番下のダウンロードの「Sentinel ドライバ」をクリックしてセンチネルドライバをダウンロードしてください
Sentinel System Driver Installer 7.5.1.exe というのが落とせるはずです
Windows7やVistaにも対応しています

これを恐れずインストール!
するとついに!

めでたく認識しました

早速maya.exeを起動しライセンス認証すると
Hardware Identifiersにイーサネットじゃなくしっかりドングルが出ます!

これで再アクティベート完了させればッッッ!

めでたくッッ!MAYA5が起動ッッッッッ!!




次回は「ハードウェアキーは認識しません」と言い切っている
玄人志向のボードを試してみてレポートする予定です

後は調子乗ってUSBパラレル変換ポートを使ってノートパソコンで挑んでみたいですね
| MAYA | 19:35 | comments(0) | - |

【SSD】SSD導入FAQ(寿命対策とか)

(随時追記していくことでしょう(更新日時を見てください))

個人的に躓いた、
SSDにまつわるわからない事、疑問に思った事、などなどFAQです
都市伝説っぽかったら消したり書き換えます。たぶん。
あと、自己責任。このブログに書かれていることすべてにいえます。


>>>>ウィルスソフトをSSDにインストールしていいのか?
どうやら、
病的に寿命が気になる人はHDD入れたほうがいいでしょう。
だけど、
頻繁に動作するセキュリティソフトだからこそSSD入れるべきです
上手に使いわけですね
結論→ウィルスソフトはSSDにインストールしたほうがエレガント!


>>>>デフラグってどーよ?
ふつーにHDDでも負担があるらしいですよ
回転しまくって書き換えしまくる作業だから
物理的に劣化するし
これをSSDでやると無駄に寿命を縮めるだけ!無駄無駄無駄!
あの行為は少しでも速くするために整理しているんで
もともと速いSSDには

SSDにデフラグは百害あって一利なし!

だそうなんでやめておきましょう
自動でやる設定も切っておきましょう
Win7では何もしなくてもSSDにはデフラグしないようです


>>>>本当に短命なの?
記憶装置に書き換えできる回数が少ないから
短命だとか、寿命延ばすには?が議論されています

[書き換え回数(だいたい)]
MO:1000万回
HDD:100万回
各種メモリーカード:数万〜20万回程度
DVD-RAM:10万回
★SSD:1〜10万回
CD-RW:1000回
DVD±RW:1000回

自宅用のパソコンでは、全く気にする回数ではないようです
5〜10年は問題なく使用できるとのこと
だけど、クリエイター業(自分の場合は映像系・WEB系)の方々はどうなのか知りません
とりあえず自らが実験していきます・・・。

それよりMOスゲーな!

寿命が気になる人はCrystalDiskInfoというフリーのソフトを使って健康診断してみてください


>>>>メリット・デメリット
::長所
データのやり取りが速い!
OSの起動が速くて感動する
音が静か(カリカリしない)
HDDより衝撃に強い(そりゃ叩きつけたら壊れるだろうが)
小型で軽量
消費電力が低く、いわゆるエコだな
発熱量が低い

::短所
HDDより高価
書き換え回数がHDDより少なく、その理由でHDDより寿命が短い
パソコンが一時的にフリーズしてしまうプチフリが起こる。不良品なわけではない
HDDより歴史が浅いから何が起こるかわからない
寿命を気にして、気を使う(笑)


>>>>SSDって何の略なんだ?
Solid State Drive
なんだかYMOのソリッド・ステイト・サヴァイヴァーみたいな名前ですね


>>>>SSDって何?
HDD(ハードディスクドライブ)と違いメモリです
円盤に物理的にカリカリ書いているわけではなく
メモリなんでちょっ速です
それがストレージとなったもんです
OSもインストールできます

| ハード | 14:59 | comments(0) | - |

【Aptana Studio 3】Pleiadesを使い日本語化しようとしたら起動しなくなった

Aptana Studio 3 は英語である
英語にアレルギーある人は日本語化したい
自分も英語はちょっとね・・・、留学したくせにねorz
会話はいいが、読むのは嫌いなんですっっっ!
例外としてMAYAは英語がいいんだけどさ

さて、先に日本語化する方法を記しておきます
「Pleiades – Eclipse プラグイン日本語化プラグイン」
ってのを使うんだが
とりあえず http://mergedoc.sourceforge.jp/ へ行き
Pleiades 本体ダウンロード」のところからダウンロード

解凍してpleiadesフォルダにある
featurespluginsフォルダを
Aptana Studio 3をインストールしたフォルダ(features と pluginsフォルダがある)にコピー

最後に
Aptana Studio 3をインストールしたフォルダにあるAptanaStudio3.ini
秀丸とかで開き
おしりに以下の1行を書き足し保存
-javaagent:plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

これで起動すればいいんだが
起動しない
・・・。

なんじゃそりゃ??

試しに右クリックして管理者権限でAptanaStudio3.exeを実行したら起動したよ
ピンときた

インストールフォルダ Aptana Studio 3フォルダのプロパティを開き
セキュリティのタブをクリック
編集をクリック
追加をクリック
選択するオブジェクト名を入力してください欄に今ログインしているアカウント名を入力
名前の確認をクリック
[コンピューター名]¥ユーザ名 に変わったらOKをクリック
追加した自分のアカウント名が選ばれているか確認し フルコントロールにチェック
OKすればAptana Studio 3フォルダ直下は今ログインしているあなたは管理者扱いとなりやりたい放題(笑)

そうすると問題なく起動するはずだ。
おれは起動できた

以上

| Aptana Studio | 01:44 | comments(1) | - |

【EZdrummer】Error 1308. Source file not foundでインストールができない!

年末にPC(WinXP)が逝って、Win7(64bit)にしたんだが
EZdrummerがインストールしようとすると、こんなインストールが出てインストールができないo(T_T)o

Error 1308. Source file not found:
(光学ディスクのドライブレター):¥Install¥PC¥Windows¥winsxs¥ulCRTx86¥x86_Microsoft.VC90.CRT_1fc8b3b9a1e18e3b_9.0.30729.1_x-ww_6f74963e.manifest. Verify that the file exists and that you can access it.

なんじゃそりゃ?
あきらめるとインストール失敗してインストールができやしないっっ!
調べました、解決方法を発見できたのでここに記す

TOONTRACKのウェブサイトに行って最新のインストーラーをダウンロードする必要がある

>>>>TOONTRACK My Products
https://www.toontrack.com/my_products.asp


まずログインします

製品名の写真とシリアル番号の下の左側に
Download Product とあり
「PC」を選びダウンロード(MACの方はもちろんMACを選びましょう)
※下の方にあるずらっとあるリスト「Software Updates:」ではありません!

ダウンロードしたものを解凍してインストールできるはずです!



※こんなエラーが出た人へ↓
Error1309. Error reading from file:
ファイルパス名ウダウダ〜 Verify that the file exists and that you can access it.

これは近代Windowsの罠です、zipファイルをしっかり「解凍」してから実行すれば問題ないです
昔はLhaca+とか入れてダブルクリックして解凍するイメージがありますが、
近頃のWindowsは解凍していないのに解凍されてかのようにフォルダのごとく開きます

あれってスッッッッゲ迷惑

Lhaca+とか入れても解除出来ん
まぁそこらへんの設定変更は別の記事で取り扱うとしてデフォルトのWindowsでは
右クリックして「すべて展開」
とすればウィザードが出て解凍する場所を指定して解凍できます

Windows7って試練が多いいなぁ・・・。
| DTM | 15:08 | comments(5) | - |

【Firefox】キャッシュの保存先変更【SSD対策】

SSD寿命延ばし対策シリーズ!

Firefoxのキャッシュの保存先をHDDにしましょう

>>>>まずは設定の確認
FirefoxのURLを打ち込むところに

"about:cache"

と打ち込むと
「Information about the Cache Service:」が表示され
そこには
・Disk cache device
・Offline cache device
の2項目が表示されていると思う、
それぞれの「Cache Directory:」という項目をチェックしてほしい

保存先がSSDドライブであるCドライブであれば、SSDのために変更してあげましょう

>>>>Disk cache deviceの変更
フィルタに「browser.cache.disk.parent_directory」と入力
見つかれば
 →選択して「値を変更」
 →保存先のパスを入力(e.g. D:temp)
見つからない場合は
 →「新規作成」>「文字列」
 →"browser.cache.disk.parent_directory"と入力
 →保存先のパスを入力(e.g. D:temp)
Firefoxを再起動すれば反映されているはずです


>>>>Offline cache deviceの変更
フィルタに「browser.cache.offline.parent_directory」と入力
見つかれば
 →選択して「値を変更」
 →保存先のパスを入力(e.g. D:temp)
見つからない場合は
 →「新規作成」>「文字列」
 →"browser.cache.offline.parent_directory"と入力
 →保存先のパスを入力(e.g. D:temp)
Firefoxを再起動すれば反映されているはずです
| Firefox | 14:39 | comments(0) | - |

【Windows7】OSインストール時に完全フォーマットするには(クイックはいやだ!)

Windows7をインストールするときのHDDフォーマットってやけに早くない?
あれ、絶対「クイックフォーマット」だよっ!

XPとかは「完全」か「クイック」か選べたじゃんっ!
え?早いからいいじゃん?
いやいや、新品とか、いわくつきとか、クイックじゃ不安な場合とか
完全フォーマットしたい場合がありますよね?

さて、そんな悩みはMBRでインストールできないときにお世話になったDiskPartが解決してくれます

まず、
「Windowsのインストール」画面(「インストールする言語」などを選択する画面)で
Shift + F10

コマンドプロンプトが立ち上がる
X:¥Sources>
となっていると思う
"diskpart" と打ち込み、Enter!

DiskPartが立ち上がる、そこで
"list disk" と打ち込み、Enter!

マウントされているディスクが出ると思う
完全フォーマットしたいHDDを選びます
仮に完全フォーマットしたいHDDが「ディスク 0」とします、その場合
"select disk 0" と打ち込み、Enter!

「ディスク 0」が選ばれました
それでは、「ディスク 0」を完全フォーマットします
"clean all" と打ち込み、Enter!

終わると
正常に終了しました
が出るようなんでそれまで辛抱強く、強制終了とかせず、電源を落とさず待つこと!!

時間はかかります
自分が見つけた記事によると
処理時間がかかる(100GBで30分程度)
ってことは自分のHDDは1TBだから10倍の300分=5時間かぁ
寝て待ちますか・・・。
| Windows7 | 00:35 | comments(0) | - |

【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)

「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクにはMBRパーティションがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。」

これが出て、Windows7がインストールできない人はいませんか?

自分は意気揚々とWindows7をインストールしようとした
だがしかし「削除」「フォーマット」「新規」がグレーアウトして何もできない!
そう、削除すらできないからどーしょーもない!
何なんだ?その、MBRってのは?

まず、新しく買ったHDDでインストールするなら問題は起こらないと思う
だが、自分の場合は以前のPCからHDDを流用した、つまり「まっさら」なHDDじゃないのだ

さて、この状況を解決するにはMBRをクリアする必要があります

まず、
「Windowsのインストール」画面(「インストールする言語」などを選択する画面)で
Shift + F10

コマンドプロンプトが立ち上がる
X:¥Sources>
となっていると思う
"diskpart" と打ち込み、Enter!

DiskPartというものが立ち上がる、そこで
"list disk" と打ち込み、Enter!

マウントされているディスクが出ると思う
(※自分はまぎらわしいので、最初はOSを入れるHDD1台だけつないで作業を行った)
MBRをクリアしたいHDDを選びます
仮にMBRをクリアしたいHDDが「ディスク 0」とします、その場合
"select disk 0" と打ち込み、Enter!

それでは、「ディスク 0」をクリアします
"clean" と打ち込み、Enter!

これでWindows7がインストールできます
(グレーアウトしていた「新規」が選べる)
| Windows7 | 00:31 | comments(130) | - |

【Facebook】FacebookページのWelcomeページのつくりかた

こういうサービスは仕様がコロコロかわるので気をつけてください、これはこの記事を書いた2011年11月中旬のWelcomeページのつくりかたです

[1]あらかじめiFrame用に幅520pxでhtmlを作っておき、自分のサーバにあげておく

[2]Facebook DEVELOPERSへ
https://developers.facebook.com/apps

[3]
fbw1
赤いしるしのいずれかをクリック

[4]
fbw2
赤いしるしの欄をうめる
・アプリの名前空間(App Namespace)
ページのファイル名というかURLというか(Wordpress的に言えばまさにスラッグ)を決めます
ユニークじゃないと却下されます。半角スペースとかurlで使っちゃいけない文字は使ってはいけません
・キャンバスURL(Canvas URL)
Facebookページに表示させるWebページのURL
・ページタブ名(Page Tab Name)
実際Facebookページの左にあるサイドメニュー出す名前
・Page Tab URL
キャンバスURL(Canvas URL)と同じURLを

[5]左メニューリストにある「詳細設定(Advanced)」を選択
fbw3
色々あるが赤いしるし以外は気にしないでいい
・Canvas Type
インラインフレーム
・キャンバスの幅(Canvas Width)
固定(760px)(Fixed)
・キャンバスの高さ(Canvas Height)
可変(Fluid)

[6]
fbw4
左バーの関連リンクから赤いしるしの「アプリのプロフィールページを見る」を選ぶ

[7]
fbw5
左バーの赤いしるし「マイページへ追加」を選ぶ

[8]そうすると以下のようなポップアップが出るのでアサインさせたいFacebookページの「Add to Page」を押せばできあがり!!
fbw6
(この時もう既に橙団に設定していたのでこのリストに出なくなっている)

[9]アサインさせたページの設定へ
fbw7
「権限の管理」で赤いしるしの「デフォルトで表示するタブ」のプルダウンメニューで先ほど[4]ページタブ名(Page Tab Name)で決めた名前が候補に入っていると思うのでそれを選べばWelcomeページのできあがり!!

| Facebook | 17:05 | comments(0) | - |
CATEGORIES
PROFILE
つくった曲
LINKS
RECENT COMMENT
  • メトロノームが鳴らない【Cubase AI 5】
    まるお (04/27)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    chome (02/05)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    ねこ丸 (01/08)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    イワキ (12/25)
  • 【MAYA】Surface ShaderのOut Transparencyにマップを貼っても抜けない
    Shirobi (08/24)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    たけ (08/06)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    nobana (07/26)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    ももちん (07/22)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    nanasi (07/06)
  • 【Windows7】OSがインストールできない!(MBRパーティション)
    ゆちん (06/15)
RECOMMEND
カラー図解!AUTODESK MAYAビジュアルリファレンス
カラー図解!AUTODESK MAYAビジュアルリファレンス (JUGEMレビュー »)

最近のMAYA本は日本語インターフェースで嫌悪感に付きまとわれる。古くからのMAYAユーザーにとって座右の書となる謳い文句どおり最強のリファレンス
個人的にはダイナミクス部分をもっと細かく取り扱ってほしかったが良い本です
RECOMMEND
Webデザイン プロフェッショナルワークフロー・バイブル (Web Designing BOOKS)
Webデザイン プロフェッショナルワークフロー・バイブル (Web Designing BOOKS) (JUGEMレビュー »)
Andy Clarke
内容・構成共にセンスの良い本。初心者向きではないが一段上のテクニック・知識を得るにはすばらしい本。日本の著者が書かないなかなか尖がった内容で楽しめます。超おすすめ!
RECOMMEND
「残業ゼロ」の仕事力
「残業ゼロ」の仕事力 (JUGEMレビュー »)
吉越 浩一郎
クリエイティブ業界全員読むべき
・ヘタレなクライアントにも読んでほしい
・朝遅く出社して夜中タクシーで帰る業界面した奴よ読みなさい
RECOMMEND
レバレッジ勉強法
レバレッジ勉強法 (JUGEMレビュー »)
本田直之
クリエイティブワークにビジネス書籍が無縁と思ってはいけない
最先端の技術を使って創作活動する私たちは常に勉強する必要がある
そして年収アップを考えるのであれば周りより努力しないといけない
その努力を如何に効率よく効果をあげるかが学べるオススメ本
RECOMMEND
ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition
ノンデザイナーズ・デザインブック Second Edition (JUGEMレビュー »)
ロビン・ウィリアムズ
これは改訂版で見たこと無いが改定前の青い本はなかなかの良書
主にタイポグラフィーではあるがデザインの原則が学べる超おススメ本
眠くなるががんばってここにある4つの原則を読んでほしい。体得するとプロかアマか位の差が出るね!
映像屋とか3D野郎とかの人、俺には役たたないと思わず読みなさい!映像にも応用ができます。
RECOMMEND
配色アイデア見本帳 (MdN design basics)
配色アイデア見本帳 (MdN design basics) (JUGEMレビュー »)
石田 恭嗣
サンプルが多く、眺めているだけでも楽しく、配色のインスピレーションが降臨する
RECOMMEND
7日間でマスターする配色基礎講座 (Design beginner series)
7日間でマスターする配色基礎講座 (Design beginner series) (JUGEMレビュー »)

色使いはセンスと思いきや!?
配色を勉強すれば問題ありません
センスある日とは無意識にこのルールに従っているだけなのです
配色の理論をわかりやすく学べる良書
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

映像のマンスリーDVDマガジン
世界最先端のモーション・エフェクツを使用した企業CM からショートフィルムを多数収録
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

Photoshopの操作技術本ではなく
純粋にPhotoshopを道具として如何に写真をよりよく見せるよう加工する?
なかなか興味深く、実用的で硬派な本です
RECOMMEND
BRYCE World Studio
BRYCE World Studio (JUGEMレビュー »)
大沢 ツトム, 大河原 浩一
古いバージョンはフリーで使える景観作成アプリ。解説本は良さげなのはこれくらいしかない。説明書がわりに一冊どうぞ!
Twitter
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
モバイル
qrcode